海外先進100社の成功アプローチを解説する「DXナビゲーター」を監訳・出版

  • HOME
  • ニュース
  • 海外先進100社の成功アプローチを解説する「DXナビゲーター」を監訳・出版

海外先進100社の成功アプローチを解説する「DXナビゲーター」を監訳・出版
~既存事業の強化と新事業創出を両立するDX実践法を紹介~

この度、マキシマイズは、デジタル化による既存事業の強化と新事業創造を両立させることでDXを成功に導くための実践法を解説した「DX(デジタルトランスフォーメーション)ナビゲーター」(原著:“The Digital Transformer’s Dilemma”、著者:カロリン・フランケンバーガー他)を、2021年7月20日に翔泳社より監訳・出版いたしました。DXナビゲーターは全国大手書店及び書籍販売サイトで購入いただけます。また本書で紹介しているテンプレートは、こちらからダウンロードする事ができます。

【DXナビゲーター書籍概要】
DXによる製品サービスやビジネスモデルの変革が叫ばれる中、企業経営者や、DX担当者の皆さんは、具体的にどのように取り組めばよいのかわからない、AIやビッグデータを導入すればDXなのか、といった疑問をお持ちではないでしょうか?

DXでは、デジタル化により既存事業を強化して稼ぎ続けることと、将来を見据えて既存のビジネスモデルを変革し、デジタルを核とした新事業を創造することを両立する必要があります。ところがこれら2つの取組みは、既存事業の強化と破壊という自己矛盾を抱えており、同一組織内で同時に実行することが困難です。

DXナビゲーターでは、欧州をはじめとするDX先進企業100社の責任者へのインタビューを通じて、DXに内在する矛盾を各社がどのように乗り越えたかを、戦略、組織、技術、プロセス、リーダーシップ、人材、文化の各側面から具体的な手法として取りまとめています。さらに、読者がDX先進企業のベストプラクティスを自社のDX実現に活用できるように、これらの知見をテンプレートの形にまとめています。

既存事業の強化と、新規事業の創造の両立という真のDX実現の手引書としてご活用ください。

テンプレートはこちらからダウンロードいただけます。

■DX(デジタルトランスフォーメーション)ナビゲーター コア事業の「強化」と「破壊」を両立する実践ガイド
著者:カロリン・フランケンバーガー、ハナ・メイヤー、アンドレアス・ライター、マーカス・シュミット
監訳者:渡邊 哲
訳者:山本 真麻、田中 恵理香
発売日:2021年7月20日
定価:2,200円(税別)
判型:A5変・400ページ
https://www.shoeisha.co.jp/book/detail/9784798170695