【JSNC無料ウェビナー】ヘルスケア領域でイノベーションに取り組む国内大手企業6社が登壇 ―U.S. – Japan ヘルスケアコネクション―(5月25日開催)

  • HOME
  • ニュース
  • 【JSNC無料ウェビナー】ヘルスケア領域でイノベーションに取り組む国内大手企業6社が登壇 ―U.S. – Japan ヘルスケアコネクション―(5月25日開催)

ヘルスケア領域でイノベーションに取り組む国内大手企業6社が登壇

弊社代表の渡邊がボードメンバー及び日本事務所代表を務めるJapan Society of Northern Californiaではこの度、ヘルスケア領域のイノベーションをテーマに日本企業とシリコンバレーのスタートアップを結ぶ、U.S. – Japan ヘルスケアコネクションを開催いたします。

【イベント概要】

世界的な悲劇だったコロナウイルスによるパンデミックは一方で、遠隔医療分野の大きな成長をもたらしました。 また、センサーとAIの普及によって個人データと治療の相関関係を可視化するリアルタイムモニタリングの実用性が高まっています。これらの技術と、遺伝子情報の解読や電子カルテ(EHR)などのデータを組み合わせることで、患者の有害事象を予測することができるようになります。
イベントでは、基調講演にはスタンフォード大学医学部の学部長ロイド・マイナー氏を招き、これらの領域で革新的な技術や製品を持つグローバル企業とのパートナシップに興味を持つ国内大手6社の企業がピッチを行います。
(本セミナーは英語プログラムです)

【日時・申込】

日時 :
2022年5月25日 8:00-10:30

参加費 :
無料

言語 :
英語

登壇者 :
  • ・基調講演:ロイド・マイナー氏 スタンフォード大学医学部 学部長
  • ・富士フイルム様、富士通様、日本生命様、日東電工様、シスメックス様、帝人様、各社の米国イノベーション拠点担当者
申込/詳細:

こちらからお申込みください(外部サイトへ遷移します)